タグ:G 20mm F1.7 ( 58 ) タグの人気記事

人気ブログランキングへ
2010年 08月 16日
大さん橋から
やっぱ最新のレンズは切れ味が鋭いですね。
色乗りもすごい。。。
開放で撮ってもかなりシャープな感じです。
それにしてもE-P2は高感度も強いですね。


PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 800
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7



PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 2.5



PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/200 秒
絞り: 3.5
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-08-16 21:51 | 横浜スナップ
2010年 06月 02日
雨の有楽町
雨の中、やっぱ便利だろうと久しぶりにAFレン
ズを使ったのですが、どうにもダメでしたね。
AFのタイムラグがあるし、元々片手でヒョイヒ
ョイと撮れるカメラでもないので、MFレンズで
パンフォーカス的に絞って撮った方が都合が良さ
そうです。


PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 1.7



PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 1.7



PEN E-P2 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/800 秒
絞り: 1.7
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-06-02 21:04 | 銀座・有楽町スナップ
2009年 12月 10日
自由が丘のふとした風景

PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/40 秒
絞り: 1.8
向こうに写真撮ってる人が見えたので、カフェのメニュー板を入れて
ボクもパシャリとしてみました。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 1600
露出: 1/25 秒
絞り: 2.0
バスケットも入れるものによっては絵になります。
家のように洗濯モンじゃダメですよね(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/50 秒
絞り: 2.0
とある美容室前にたたずんでいたスノーマンです。
もうすぐ来ますね。メリー。。。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-10 20:30 | 自由が丘スナップ
2009年 12月 09日
銀座と田園調布からモノクロで二枚

PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 2.0
「カルティエ待ち」
3時にカルティエの前でと待ち合わせしたらしいが、
来なくて慌てて電話している様を捉えた一枚。
うちの傑作ですね。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 500
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0
「寒空のカフェで」
田園調布にもシャレたカフェくらいはあります。
でもこの極寒状態で誰も居ませんでした。
ひざ掛けもあり暖っかそうですけどね。

そう言えば、オリンパスから50周年キャンペーンが
届いてました。
SanDiskの4GBSDとクロスのペンらしい。
まぁ、もらえるもんはもらっちゃえ!ってことで。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-09 21:02 | 銀座・有楽町スナップ
2009年 12月 08日
中目黒で考えた、PENなんか買うんじゃなかったと考える時
イケテルPENデジ、今、カメラ界最強のマイクロフォーサーズですから、
E-P1/2を選択する人達の中には初めてカメラを買うって人がいます。
もちろん問題ないんですが、ちょっと気に掛かることがあります。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/60 秒
絞り: 2.2


マイクロフォーサーズがない頃は当然のごとく、コンデジよりも
キレイに撮りたいと思えば、一眼レフの入門機と言われるのを
買っていました。

この場合、次に選択する場合には買った入門機の上位機種が対象と
なって来ていたことだと思います。
連写スピードがもの足りないとか、高ISO使いてぇとかで。

マイクロフォーサーズが存在する現代、初めてのカメラ(レンズ交換
可でコンデジより撮像素子が大きいカメラ)を買うのに、E-P1を選択
することも多く考えられます。

カメラとして見るとイケテる選択ですよね。
アウトかインかと考えれば当然のごとくインな選択なわけです。

でもね、買い替えを考えるとどうでしょう。
E-P1で撮っててもうちょっとイイのに買い換えたい。
その頃にはE-P1の次世代、E-P3なんてのも出ているかも
知れません。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8


E-P1の延長戦上で考慮するならそれもOK。
しかし、買い替えの目的がママのバレーや子供の運動会だったら。

買い替えの頃にはカメラのことも分かってきているでしょうから、
E-P1/2の液晶モニター(ファインダーも)やコントラスト検出式AF
じゃスポーツイベントはNGだってことは理解していて、
やっぱ次は光学ファインダー付きの一眼レフだ!ってことになります。

でもここで問題が生じます。
最初に一眼レフの入門機を買った方はそのレンズ資産を生かして、
同じメーカーの上位機種への乗換えがスムースに進みます。
最初に買い揃えたレンズでも、焦点距離さえ自分の用途と合えば
何も買い足すことはありません。

でもE-P1な人がオリの上位一眼レフへ乗り換えって言ったら、、、
NGです。これではレンズが使えません。
E-P1はイケテルぅ!マイクロフォーサーズ最高ぉぉ!!!
なんて、マイクロフォーサーズ用のレンズ4~5本買っていたとしたら。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 500
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7


不幸(地獄?)の始まりです(笑)
奮発してE-3買ってもレンズも一から揃えなおしです。
マイクロフォーサーズマウントは上位互換できませんから。
フォーサーズレンズはマイクロフォーサーズマウントにアダプター介せば
OKですが、マイクロフォーサーズレンズはフォーサーズマウントにはNGです。
使えません。

最初の一台にPENデジなんて買うんじゃなかったよ。。。なんてね。

だから、PENデジって、やっぱ最初に買うカメラじゃないような気がします。
やっぱ一眼レフ持ってる人がスナップに使うのが、王道に感じます。

もちろん、最初から最後までPENデジってな方もいらっしゃるでしょうし、
一眼レフなんて、、、って言う方には何の問題もありませんけどね。

見た目や使い心地がお気楽極楽な優しそうなカメラだけに、選択には
注意が必要だと思うのです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-08 22:23 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ
2009年 12月 07日
自由が丘でアルティミクロンについて考えた
昨日も書きましたが、E-P2のEVFはマジにすごい奴だなぁと思っています。
エプソンのULTIMICRONという液晶パネルを使用しているようです。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 1000
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7


色んな雑誌なんか眺めていると、「E-P2が採用したかどうは公然の秘密」
みたいなことが読み取れますが、11月に展示会で堂々と出品していますので、
今となっちゃ公なこととなっているようですね。

このULTIMICRON、パナのナンチャッテ144万ドットに見せかけたパネルとは
モノが違うようで、800×RGB×600すなわち、RGBそれぞれが48万画素を持つ、
リアル144万ドットパネルなんだそうです。
そう言えばGF1登場の際にメーカーインタビューなんかで144万ドットではなく、
20万ドットになった理由として、「技術的にNGだった」と言ってました。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 1250
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7


ここで言う144万ドットとはG1なんかのナンチャッテ144万ドットを指している
とすると、エプソンはパナが言い訳していたことなんぞ、問題ともせず、リアルな
144万ドットという、もっともっと上の次元のモノを発売しようとしていたわけで、
ULTIMICRONの液晶パネルとは目指している場所が違ったわけですね。

さて、パナはどうするのでしょうかねぇ。
やっぱ、総合家電メーカーの名にかけて自社開発でしょうか。
それとも。。。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/60 秒
絞り: 2.2


そう言えばソニーのレンズ交換式コンデジはどうなったんでしょうね。
噂ではULTIMICRON使ってくるってのがあったと思いますが、エプソンには、
236万ドットのもあるってことですから、大きさはとにかく、そんなの積んで
来たら面白そうですね。興味が湧きます。

エプソンニュースリリース 2009年10月14日
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-07 21:23 | 自由が丘スナップ
2009年 12月 06日
E-P2に買い換えるべき人とは
やっとE-P2で撮影してきました。(掲載写真はE-P1です)
今日はAFいっさい使用せず、マウントアダプタ経由での
MFだけでスナップしていましたので、オリンパスご自慢の
LVFのポテンシャルの高さが理解できましたよ。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/80 秒
絞り: 2.0


ただ、ちょっと気になったのがLVFの画像と、背面液晶、PCの
画像とに違いがあることです。
背面液晶とPCの画像は、まぁ、こんなもんでしょうってレベルで
特に問題はありません。

しかし、肝心のLVFの画像がクリアすぎて、見えすぎて、背面
液晶より明るくスッキリして見えてしまうんですよね。
もうちょっと、メーカーで調整して出荷して欲しかったなぁ、と。
でも、E-P2ではEVFの明るさと色温度を調整可能になっているので
文句言ってる間に自分でとっとと調整し直した方が良いと思いました。
あまりにも性能良すぎて困るとは(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 2.0


さて、現E-P1オーナーが一番気になるところであろう、E-P2に
買い替えするか否かですが、今日一日アダプタ付けて、MFで
使ってみての感想も含めると、ありきたりな言い方ですが、
まさしく、EVF使うかどうかにかかってると思います。

他の機能で指名買いする方はそれでも良いと思いますが、
ボクが思うに、大半の方はブラックボディかEVFに惹かれ
てE-P2を買うんだとうなぁと。

ブラックボディはまぁ、張り革すればパンダですけどE-P1でも
叶えられるとすれば、やっぱ買い替えたい理由はEVFなわけで、
これが中途半端なデキなら我慢もするが、E-P2のはハンパない
”デキ”なので、ファインダーが必要な人なら、買ったら買った
代金の元は必ず取れるって考えても良いと思います。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 400
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0


じゃあ、欲する人ってのはどういう人かと言うと、アダプターを
使ってマニュアルフォーカスする人であろうと。
ボク的にはネイティブなレンズではAFしか使いませんので、それ
しか使わない人だと、恐らく「EVF付けると大きくなっちゃって
持ち出しにくくなっちゃったので、今はEVF使っていません」って、
なるのが目に見えていますので必要ないと思います。

でも、前述どおりアダプターでMFする方々は、必須なアイテムです。
非常に見やすいので楽しくなることだと思います。
50mmから望遠系のレンズなら、拡大表示しなくともピントが合わせ
られるほどです。
まさしく、世界中のレンズで撮影可能なコンパクトデジタルカメラの
誕生です。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 2.0


一眼レフのスクリーンのように、ピントの山が見えるわけではないの
ですが、被写体によってはホントにそのままピント合わせが可能です。
ハッキリ言って、背面液晶で画像表示するよりEVFで見た方がキレイ
ですから。
そんなキレイEVFなのでMFも楽チンなわけです。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 250
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0


今日の結論ですが、まっ先にE-P2に買い換えるべき人とは、、、
アダプター付けてMFで遊ぶ人のことです。
そう、そこのあなたかも知れませんね(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-06 19:52 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ
2009年 12月 05日
ふらっと入ったセミナーは面白かった
液晶保護フィルム買いにビックカメラへ行ったんですけど、
たまたま行った時間に開始するE-P2のセミナーを行っていました。
ビックカメラはE-P2を押しているのでしょうかねぇ、、、
と思ったら、GXRのも来週には開催されるようですね。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0


冷やかし半分で聞いてましたが、そこでペンF用レンズを
付けさせてもらったりしてると、イイなぁーコレ。
軽くて、写りもイケてる気がする、、、っと、あらぬ方向へ
思考が向いてしましましたよ。
儲けにつながらない客でスイマセンね、店員さん達。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 2.0


でも内容もメーカーのその手のモノより力入ってるみたいで、
説明していただいた店員さんもオールドレンズ好きな方で
ちょっとマニアックな内容もあり楽しかったですよ。
UNのSTグリップ付けて撮ったりもしてましたが、これって
ビデオ撮影には持って来いですね。面白い。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 1600
露出: 1/40 秒
絞り: 3.2


んで、今日は一枚もE-P2では撮りませんでした。
この雨だし、どこにも行ってないので。
あっ、でも、ビックカメラでは撮りましたよ。
他人のE-P2でね(笑)

それにしても、このセミナー、マジ迷ってる人には
オススメです。
メーカーのだと何だか気を使っちゃって自由にできない
感もありますが、量販店ならそんな遠慮も何も必要あり
ませんので自由自在のヤリ放題だし(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-05 18:57 | 自由が丘スナップ
2009年 12月 03日
自由が丘で聞いた商品発送のお知らせ
ボディのみは受注生産と聞いていましたが早いですね。
きちんと発売日に到着するようです。
配達状況も「出荷済」となっていましたよ。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 500
露出: 1/40 秒
絞り: 3.2
「ネガ」
こういうのならネガ吊るしても絵になります。
真っ白な室内とインテリアに囲まれて、カラーネガが
アクセントになっていました。


市価のほとんど3割引で、NGだと思ってたのに発売日に
Getできるのは嬉しい限りです。
出荷されたのが何かは分かってますよね(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/60 秒
絞り: 2.2
「電灯がある路地」
いつもの場所ですが、ボクはココが好きです。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 1.7
「Lili カフェ」
見慣れた風景もモノクロだとイケテ感じます。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-03 21:46 | 自由が丘スナップ
2009年 12月 02日
銀座で見つけたモノ

PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 2.5
「光輝くウィンドウ」
実際に見た感じはマジにまぶしかったです。
特に何かが飾り付けられているわけではないですが、
こんなウィンドウディスプレイは見たことないです。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8
「はざ間の空から見えたもの」
銀座の路地って探検するのが面白いですよね。
いつも入ってしまうのですが、そんな隙間の空が
紫色になっていました。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/40 秒
絞り: 1.8
「バケツとバイオリンとキレイなお花」
バイオリンかバケツか迷いました(笑)
ちょっと無いような組み合わせですよね。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-02 21:00 | 銀座・有楽町スナップ