<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

人気ブログランキングへ
2010年 03月 31日
革命家
家に帰ったらチョートクさんのPENの本2が
amazonから届いてました。
まだ何も読んではいませんが、今回も楽しそうな
内容っぽいですね。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/30 秒
絞り: 1.5
「イス」
アートですね。
散歩途中にイスと撮っただけですけど、しっかり
アートしてます(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 2.0
「モナリザ・ゲバラ」
モナリザ革命です。
イケテます。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/50 秒
絞り: 1.5
「さくら色」
桜のバックにピンクの蛍光ネオン管が写っていて
超目立ってました。
i-FINISHだと赤が強調されるんで、余計にハデ
になりますね。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-31 21:28 | 原宿・表参道スナップ
2010年 03月 30日
本性現わる

PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 1.5
「テラスダンス」
まぁ、これがCooke Kinicの本性なんでしょうね。
実力出しきりました的な。
イメージサークルギリギリのイスもそうですが、
注目は後ろの木ですか。
ケルンスイターのようにただ流れているだけじゃ
なく、引力に逆らうように、ビュイ~~ンと引っ
張られてますからね(笑)
ここまで収差がひどいとは。。。
ボクは大好きですけど。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 4.0
「冬の街」
いやぁこの構図、出来すぎてますね。
あまりにも作りすぎですか(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/800 秒
絞り: 2.8
「手すり」
この日は光がキレイでした。
寒い日は空気が澄んでいて、いつもと光も違うよ
うに感じます。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2500 秒
絞り: 2.8
「窓」
とてもモノクロが似合う風景です。
ってゆーか、モノクロが似合うレンズでもありま
す。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-30 22:53 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 03月 29日
街の途中
こんな絵が撮れるなんてボクは何て良い時代に生
まれたのだろうと思います。
Cooke KinicとE-P2に感謝です。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 4.0
「街の途中」

今日のタイトルにした写真ですが、人の配置や、
ドアの色とカーテンの色とのコーディネーション、
ビルに落ちる影、それにCooke Kinicの味が加わ
り、何とも言えない絵になりました。

少しだけ絞っていますので、開放時よりも若干硬
い感じですが、まだまだ現代のレンズに比べると
十分に柔らかくイケテル表情を見せてくれます。
ボクのお気に入りの一枚です。



PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 2.8
「カフェの窓へ」

カフェの窓をのぞいているとキレイなイス達が目
にとまりました。
Cooke Kinicは艶っぽく表現してくれます。



PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1250 秒
絞り: 1.5
「カラーコラボ」

これは絞り開放での描写です。
Cooke Filmoよりもフォーカスが甘いってゆーか、
キリッとシャープにピントの合う部分が狭いよう
な気がします。
逆に言うとCooke Kinicの方が画像乱れの元となる、
収差の範囲が広いっていうことでしょうかね。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-29 21:05 | 横浜スナップ
2010年 03月 28日
趣味人のカメラ
ライカというカメラは罪人(つみびと)を量産す
るようです。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 1.4

ライカを一台買うと次のライカが欲しくなり、挙
げ句の果てには何十台ものライカを保持している
ことになる。そんな話をよく聞くからです。

ライカの新型なんてそうそうにリリースされるも
のでもないわけで、数年に一度くらい、それもあ
まりユーザの心を揺さぶるような新機能を搭載す
ることなんてない状況においても次の一台を買っ
てしまうそうです。

デジタルPENを買うとその次の一台が欲しくなる
かと言うと、そんなことはありません。
まぁ、ボクの場合E-P1買ってすぐにE-P2買ってし
まったので偉そうなことは言えませんが、普通の
人はE-P1買えばそれはそれで満足するわけです。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 1.4

続けざまに買ってしまったボクにしたって、E-P1
にはないEVFがレンズ遊びにはどうしても必要で
買ったわけで、何もみさかいなく買ったわけでは
ありません。

言うなればオリンパスの戦略に濱ってしまった哀
れな(?)小市民なだけであって、ライカ的趣味
人的な境地で購入したわけではなかったのです。

さらに、先日には新しくE-PLがデビューしました
が、まったくもってボクの触手が反応しないのも
デジタルPENがボクにとっての趣味のブツとして
は、まだまだ受け入れられていない証ということ
だろうと思います。(とは言え、これでもその他
のカメラよりも趣味人的ではあるわけですが)


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 1.4

さて、気が付けば複数台所有が当たり前になって
しまうという、ライカ趣味人的境地とはどのよう
なものかを考えると、古いものに遡る習性が災い
しているようなのです。

例えば初めてのライカとしてM6を買ったら、その
カメラよりも50年程も前のライカが欲しくなっ
て、M3を買ってしまいました。的なことのようで
す。M6の次はM7にはならないんですね(笑)

だからと言って、E-PL買ったらE-P1が欲しくなっ
た、なんて話は今のところ聞こえませんので、ラ
イカという奴は何と罪深いカメラなんだろうと思
ってしまいます。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/1250 秒
絞り: 1.4

でもE-P1が出た当時、少数ではあるにせよE-P1き
っかけにフィルムのPENを知り、PEN-Fを購入し
た。なんて話は聞いたことがあるので、オリンパ
スも趣味人の琴線に触れる歴史は持っているとい
うことでしょう。

これがGF1だと過去に巡りようがないわけで、喜
ばしいことに、デジタルPENユーザはその分パナ
より趣味人に走ることが可能ってことになります
し、そう言う人が機能的には劣ると言われるデジ
タルPENを購入する層なのでしょう。

また、M9を買ったらM8も欲しくなったと言う話は
聞いたことがありませんので、これはフィルムカ
メラに限ったお話なのかも知れません。


PEN E-P2 T&H Cooke Filmo Specialno 25mmF1.8
ISO: 320
露出: 1/100 秒
絞り: 5.6

いずれにしても、趣味人のカメラに成り得るか否
かは歴史の古さに繋がっていることは明白なの
で、バルナックを入れると80年以上にもなる歴史
のあるライカが趣味人カメラの筆頭になり、罪人
(つみびと)を多く生み出してしまうのは仕方が
ないところなのでしょうね。あーあ、ボクもその
罪人(つみびと)の一人になってみたいです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-28 18:27 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ
2010年 03月 27日
Hommage to Tokyo Tower
今日の写真はKinicで東京タワーです。

話は関係ないのですが、本日、荒木町方面に行
ったところ、偶然にも14時からチョートクさん
のお喋りタイムがあるとのこと。ボクが行った
のがちょうど14時頃だったらしくお店の中には
すでにチョートクさんのお姿が。久々にチョー
トク節を聞いてきました。

んでもって、03/30には田中長徳 PENの本2が発
売されるようですね。
さらに、4/1からは「PEN PEN チョートクカメ
ラ日記 in リスボン」なる写真展がオリンパスギ
ャラリーで開催されるとのこと。
4/3の日にはトークショーもあるようなので、ま
たボクも行かないと…(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 125
露出: 1/4000 秒
絞り: 4.0




PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/4000 秒
絞り: 4.0




PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/3200 秒
絞り: 4.0




PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/3200 秒
絞り: 2.8




PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2000 秒
絞り: 4.0




PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2000 秒
絞り: 4.0
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-27 20:45 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 03月 26日
散歩のお供
最近のボクの散歩のお供と言えば、EVF付きE-P2
に携帯電話、ポメラにPDA(Palm)、タバコ、携
帯灰皿。これに単行本一冊って感じです。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/20 秒
絞り: 1.5

あとは、小っちゃくってカワイいCマウントレン
ズ1~2本をポケットに忍ばせて行くスタイルです
かね。

新参モノは言わずと知れたポメラになるわけです
が、反対に古参モノとしてはPalmがあります。
その昔はスケジュールなどのPIMとして使ってい
ましたが、今はビューワーのみで使っています。

だからと言ってもう退役が近いのかというと、ま
ったくそんなことはなく、できたら、予備機も欲
しいなぁっ…てくらいに使い倒しています。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 1.4

ボクにとっては携帯電話と変わらないくらい、っ
てゆーか、ひょっとしたら携帯電話よりも需要が
多いかもしれませんね。

ポメラじゃないけど、さっと取り出して一瞬にし
て起動して読みたい物を読むことができる。
こんな便利なビューワーは他には存在しません。
ポケットに入る大きさや軽さはもちろん、液晶画
面の大きさなんかも読むにはちょうど良いバラン
スなんでしょうね。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 1.4

ただ、さすがに充電地が枯れ果てて来てまして、
一日か二日くらいしか保たなくなってきました。
カラー液晶で色んなことができるPalmですからア
ルカリ電池ってわけにはいかなかったんでしょう
が、これがエネループで動いてくれればなぁって
ないものネダリをしてしまいます。

デジカメも一緒ですけど、やっぱメーカー保証の
切れた古い電気モノの充電地は怖いですね。
充電地が劣化してきたら、もうどうしようもでき
ないのかと。
このPalmに関しては代わりの充電地が手には入る
ってどっかで聞いたこともあるような気がします
が、交換も中を開けないといけないっぽくって、
果たしてこの先どうなることやらです。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 1.4

そう言えば、ボクの携帯もこの前、充電地を交換
にドコモに行ったばかりなんですよね。
まぁ、無料だったから今回は良いんですけど、次
に劣化した時は在庫があるかどうかは分かりませ
んから。

その点、ポメラはイケてますよね。
たとえこの先とっても古くなっても電池だけには
困らないのですからね。街から単四電池が消える
ことは考えられないので。

掲示板とかでは時々ポメラがパワーのある充電地
だったら良かったのにって声も聞こえますけど、
ボクは大反対ですね。
そういう人は古い充電地式の機器をず~っと使っ
たことがない人か、古くなればまた新しい代替え
品を買えばいいやっていう人達なんでしょうね。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 1.4

でも、ボクのPalmのように代替え品がなくなる場
合もあるのですから、やっぱりボク的にはこの先
もポメラはエネループで動いていて欲しいと思っ
ています。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-26 19:58 | 銀座・有楽町スナップ
2010年 03月 25日
雨の匂いに
ボクは雨が好きです。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 5.6

子供の頃からそうでした。
子供ながらに大人になったら、この雨好きな性格
はいったいどうなるんだろうって考えることもあ
りましたが、大人になった今でも、やっぱ雨が好
きなようです。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/640 秒
絞り: 2.8

雨の何が好きかって言うと、雨の匂いが好きなん
ですね。
乾いた地面が濡れていく時に香る匂いが特に好き
です。

だから、夏の日の夕立なんて特に好きなんです。
子供の頃「キツネの嫁入り」なんて呼んでいた、
晴れなのに雨が降って来る天気雨ってあると思う
んですが、そんな時に漂う、雨と土と空気が入り
交じった匂いが大好きなようです。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 2.8

そんな日は濡れることも平気で、もうちょっと外
でこの匂いに包まれていたいって、ずっと思って
ました。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/200 秒
絞り: 2.8

雨に限らず、子供から大人へ変わっていく自分と
変わらない自分が居て、今当時を振り返ると胸が
キュッとなることがあります。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 2.8

そして今も。
雨降りはお出かけには困りますが、やっぱ雨の匂
いは好きなようです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-25 21:10 | 羽田・蒲田スナップ
2010年 03月 24日
粋な値段だねぇ
この前、横浜散歩を楽しんでいると、通りに面し
てカメラ屋さんがありました。
外から眺めていると中古カメラも置いてある様子
で、早速中に入ってみることに。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 2.8

ちょうど中には常連さんと思しき人と、お店の旦
那さんと奥様がいらっしゃいました。
店内にはCマウントはもちろんのこと、ライカの
レンズもあまり多く置いていなかったので、5分
程度で出てきました。

するとお店の前にはありがちなジャンクヤードが
設置されており、カメラのケースやらレンズケー
スなどが、ところ狭しと放り込んでありました。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 5.6

ボクはそういうジャンクヤードな場所がキライで
はないので、さっそく手を突っ込んでみると、ド
ーム型の透明ケースが鎮座しているのが目に留ま
りました。

最近、中古レンズ見てると「バブルケース付きエ
ルマー」なんて売られているのでそのレンズケース
じゃねーの!ってことで拾い上げてみると、やっぱ
それっぽい。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 1.4

ケースの底を見ると、「Ernst Leitz Wetziar
Germany」の刻印がぁぁぁ!!!

んで、そのプライスカードを見ると、これまたビ
ックリの「10円」(大爆)
えっ、って感じですよ。
だって、ヤフオクでこの前3つで6千円くらいで売
られていた記憶があったので。


PEN E-P2 Kodak Cine Ektar 63mm F2
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 2.0

迷わず、もう一度お店に戻ってお店の奥様らしき
人の元へ「これ下さい」と差し出しましたとこ
ろ、タイトルの声が帰ってきたのです。
「粋な値段だねぇ」
「誰?これ付けたの?」
すると横からご主人が、
「俺が付けたんだよ」って。
まったく、粋な値段、いや、粋なお店でした。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/4000 秒
絞り: 1.8

ボクが生まれて初めて手に入れた、ライツ社名の
アクセサリー話でした。
まぁ、まだ中身はないんですけどね(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-24 20:43 | 横浜スナップ
2010年 03月 23日
大森の奇跡 ~神の手編
昨日の続きです。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/640 秒
絞り: 1.4

大森のルミエールさんに着いて、いつものように
インフがでないこと告げると、お店にあったE-P1
にレンズを取り付け、インフが出ていないことを
確認。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/4000 秒
絞り: 1.4

ちょっと待っててってことで、ご自分のちょと前
に手に入れたボクと同じCooke Kinicをカバンか
ら取り出すと、その場でそのレンズを半分にクル
クルパカッと外すではないですか!


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 1.4

このレンズ、真ん中から二つに割れるんですね
(笑)知りませんでしたよ。
んで、ボクのも同じはずだってことでパカッと。

その状態で作業台で少し見ていただきました。
んが、「ダメですねぇ、すぐできると思ったんだ
けど、、、」とのこと。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 1.4

んじゃ、まぁ、預けていきますのでよろしくお願
いしますってことに。
んでもって、最後にもう一度E-P1で確認してみる
と、「あれ~??オーバーインフになってます
よ!」って声が。

二人して「アダプターの違いもあるし」ってこと
で、ボクのE-P2に取り付けて外で再確認すると、
「ホンマやぁ、インフオーバー気味で出てる!」
「自然に治癒するパターンの奴やん!」
「せやろ、せやし!」と、
ボク的にはひとりWエンジン状態(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2500 秒
絞り: 1.5

いやぁ、何もしてないんだけど、、、と。
半分にパカッと割っただけで、、、と。
そんでもってそれを戻しただけなんだけど、と。
もう、これは神の手と呼ばせていただきます。
ボク、崇拝してます(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/3200 秒
絞り: 1.5

ってなことで、何もしてない(と、言ってまし
た)らしいですが、神通力により治りましたよ。
この日、大森に奇跡が起きたと言うお話でした。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-23 21:11 | 銀座・有楽町スナップ
2010年 03月 22日
大森の奇跡 ~銀座から大森へ編
さて、届きましたよ、T&H Cooke Kinicが。
早速に銀座で試したわけですが、残念ながら健康
体とは言えなかったようですね。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 1.5

とは言っても、レンズの状態はキレイだし、ヘリ
コイドも絞りリングも動きはいたってスムーズ。
撮っててとっても楽しいレンズです。

んじゃ、どこが不健康なのかと言えば、インフが
出ないんですよ、これが(笑)
アンジェニューと同じ状態。
だいたい1m~1.5mくらいでしょうかねぇ、焦点が
合うのは。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 2.0

だからこの日のスナップは1m勝負でしたよ(笑)
でもそれさえ抜けばとっても写りはイケてて、同
じT&HのFilmoよりも吐き出される絵は現代的で
す。

逆光にもある程度は耐えそうな雰囲気が感じられ
ますね。まぁ、当然ですが現代的なレンズのよう
にシャープで鮮明な写りがイイ!ってわけじゃな
いので、総天然色で撮っても色が淡かったりする
わけですけどね。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 1.5

でもこれは計算通りってゆーか、シネレンズはこ
んなもんだし、くっきりはっきりよりも、ボクは
元々シネレンズのこの感じが好きなんですから。

と言うことで、このレンズはまたまたあちらの方
にお世話になることになりました。
任して安心のお方ですから、まったく心配はして
おりません。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 4.0

早く健康体になって帰ってきて欲しいものです。
おそらくはこのレンズ、しばらくはE-P2に付けっ
ぱになるような気がしてます。
一軍登録間違いなしです。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 1.5

と、ここまで書いて銀座での試写を終了し、一路
ルミエールさんへと向かったわけですが、そこで
なんと!いやぁ、信じられません… (明日へと)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-22 18:23 | 銀座・有楽町スナップ