カテゴリ:六本木・汐留・芝スナップ( 30 )

人気ブログランキングへ
2011年 05月 11日
快適なiPadライフのためSafariに愛のムチ注入!

R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/631 秒
絞り: 1.4

iPad/iPhoneで動くサードパーティ製のブラウザは
無償/有償を問わず数多く存在します。
でもいくら高機能なブラウザが存在しようとも、
iPad/iPhoneネイティブで動作するSafariには超え
られない壁があります。
それは他アプリから連携ができない、連携して直接
開くとこができないという壁です。

ボクにとってはコレ致命的な欠陥で、もちろん、サ
ードパーティブラウザに責任があるわけではないの
ですが、せっかく高機能なブラウザを持っていても、
例えば検索から始めると言ったような、1からWeb
ブラウジングを開始する場合くらいにしか利用する
機会がありません。

ボクとしてはMail Client、Twitter Client、
Google Reader ClientやらInstapaper等々から、
バンバン直接開きたいんですよね。
内容を軽くチェックしながら、気になったらブラウ
ザを開く、みたいな。
これが気軽にできないと、使えないのと同じことに
なってしまいます。

なので、ボクの使用するメインブラウザは、機能に
劣っていようとも必然的にiOSのデフォルトブラウ
ザであるSafariということに結果的になっています。

しかしこのSafari、描写そのものは早いんですが、
ブラウザの基本機能ですら、どうにも使えない残念
な仕様となっています。

そこで、最近ブラウズする機会の多いiPad向けにと
思い、インターネットにたくさんある、先人達のブ
ックマークレットを調べ、利便性向上の為にいくつ
か導入してみることにしました。
不出来なSafariに愛のムチを入れようってとこです。

ボクが最低限欲しかったのが、「タブを閉じるボタ
ン」と「検索/語句ハイライト機能」です。

こんなん基本中の基本なんですが、何故かSafariだ
とタブを閉じるにも一旦タブ一覧を表示させてから
閉じるっていう、手間が掛かってしまい、検索に至
ってはなんと!!不可です(笑)

これをデフォルトブラザとして持って来るのは、い
かにAppleとはいえどうかと思うんですよね。何故?
ユーザの利便性を考えないのかと。直感的なUIじ
ゃないな。とか。

そこで、ブックマークレットの登場です。
ボクは以下を参考にして「CLOSE」「Search」の
ブックマークボタンをツールバーに設けてみました。

 「iPadのSafariに不足しているものを補う」
 -ザリガニが見ていた...。


※ページを閉じるスクリプトはコメント欄にある、
スクリプトの方が良いと思います。

e0160200_212810.jpg

さて、その効果なんですが、Webを閲覧してて関
連リンクをクリック、それを見終わったらCLOSE
ボタンでタブを閉じ、元のタブに移って引き続き閲
覧する。なんてことが可能となりました。

情報が多いページの場合、検索ボタンのポップアッ
プから探したい文言を検索し、語句をハイライト表
示したりと、至極快適なWebブラウジングをする
ことが可能になりました。

たったふたつ取り入れただけなんですが、これがま
さに快適のひとこと。
当たり前にできなきゃいけないことが、当たり前に
できるようになるだけでSafariを使うストレスが大
幅に軽減されましたよ。

もし、PCのように高機能なブラウジングを求めな
いのなら、上記ブックマークレットを導入して、機
能的には劣るけれどiOSネイティブならではの利便
性を持つSafariで快適なブラウジングをお試しくだ
さい。
それにしても先人達の知恵にはただただ感謝です。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2011-05-11 21:07 | 六本木・汐留・芝スナップ
2011年 01月 29日
分かってたんだけど
昨日はまるまる6時間、ずぅ~~っとiPhone触りっぱなし。
おまけにソフトバンクから1000円分のチケットもらったもん
だから、iTunesでダウンロードしっぱなし。
もちろん、写真関連のアプリ(笑)
いや~、Palmで懲りてたはずだったんだけどねぇ。
このサイトやってなかったら当然のごとくiPhoneサイトを
立ち上げてただろうなぁ(汗)

iPhone話とは関係ないけど写真は六本木に行ったときのもの。
イルミがキレイでしたので前ボケで。


R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/446 秒
絞り: 1.4
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2011-01-29 21:16 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 12月 15日
夜のイタリア街
相変わらず誰も居ないところです(笑)

ノクトーンクラシックで撮ったんですけど、これくらいの
暗さならMF一眼レフより断然、レンジファインダーの
方がピンが合わせやすいですね。

手ぶれもしにくいし、さすがはRF機かなと、暗いところ
で撮る時はいつも感じています。


R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/137 秒
絞り: 1.4



R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/48 秒
絞り: 1.4



R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/294 秒
絞り: 1.4



R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/26 秒
絞り: 1.4
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-12-15 22:21 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 12月 12日
ヒルズの夜舞台
夜の六本木も楽しいですね。
特にこの時期はイルミもキレイで。
このレンズ、開放では滲みが出てイケテます。
点が点とならないのですが、そこが好き(笑)


R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/60 秒
絞り: 1.4



R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/315 秒
絞り: 1.4



R-D1s NOKTON Classic 40mm F1.4
ISO: 800
露出: 1/147 秒
絞り: 1.4
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-12-12 21:35 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 12月 07日
裏路地の550
おそらくレプリカなんだろうなぁ、と思いますが、
550スパイダーかっこ良かったですね。
いつかは乗りたい車の一台です。


R-D1s SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
ISO: 800
露出: 1/23 秒
絞り: 4.5



R-D1s SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
ISO: 800
露出: 1/56 秒
絞り: 4.5



R-D1s SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
ISO: 800
露出: 1/69 秒
絞り: 4.5
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-12-07 20:25 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 11月 07日
西麻布周辺

R-D1s SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
ISO: 400
露出: 1/37 秒
絞り: 8.0
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-11-07 18:13 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 10月 19日
魚眼で撮るボクの写真

ISO: 800
露出: 1/40 秒
絞り: 2.8

魚眼だろうが広角、望遠だろうがボクの撮る写真は
変わらないようです。
どんなレンズでもボクが出てきてしまいます(笑)
よく言えばポリシーがしっかりあるということで、
悪く言えば同じ写真しか撮れないってこと。

でも、環境によって写真は変わります。
それはカメラであったりレンズであったり、もしくは
撮影場所であったり精神的なモノであったりと色々ですが。

確実にボクの写真は少し前より変わっています。
ってゆーことは、同じ写真しか撮れないのではなく、
今はこういう写真が撮りたい。ってことなんでしょうかね。

カラーとモノクロもボク的にはある周期でやってきます。
これも色んな要素が絡まってのことなんでしょうけど、
ここのところ、カラーで撮りたい気分なんですよね。
でも、もう少ししたらおそらくモノクロで撮りたくなると思い
ますし、その日が近いこともボク自身で気がついています。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-10-19 20:39 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 10月 18日
ロッコールで美術館巡りした記録

PEN E-P2 M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 800
露出: 1/60 秒
絞り: 5.6



PEN E-P2 M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 800
露出: 1/30 秒
絞り: 5.6



PEN E-P2 M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 640
露出: 1/100 秒
絞り: 5.6
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-10-18 20:15 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 09月 23日
R-D1sの正体20
さて、ここまで19回!(笑)に渡って書いてき
ましたR-D1sの正体、そろそろ終了です。
果たしてボクにとっては何だったんでしょうか。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/181 秒
絞り: 6.3

それは、その無骨で決して美しいとは言えないカ
メラデザインであったり、巻き戻しノブや巻き上
げレバーの操作であったり、背面液晶を裏返せる
ことやレンズの素性を表現しようとするかのよう
なソニーのCCDとエプソンの画像エンジンが生
み出す絵であったりするのだと思います。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/388 秒
絞り: 6.3

その中でも特に巻き上げレバーによるリズム感の
ある撮影や、ただのデジタルとは違う何とも言え
ないような絵によるところが大きいようです。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/388 秒
絞り: 6.3

ボクの場合、ただ押すだけでキレイな絵が撮れる
E-P2でも、ただ押すだけの使い方はしていませ
んし、レンズもAFは使わずレンズの個性を楽し
みたいと、色々なレンズをまさしくグルメしてい
るようなやつです。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/500 秒
絞り: 6.3

そんな輩であればこのR-D1シリーズは楽しめる
と思います。特に背面液晶を裏返すことが可能な
R-D1とR-D1sなら、よりフィルムライクで一昔
前の、あの感覚が蘇ってきますのでおすすめです。
ただ、もう中古でしか手には入りませんけどね。
ボクはこれからもこの無骨なカメラで楽しみたい
と思います。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-09-23 19:03 | 六本木・汐留・芝スナップ
2010年 09月 14日
R-D1sの正体13
大きさについて
R-D1sの重量についてはデジイチと変わるところ
はありません。
モノによってはデジイチの方が軽い場合もあると
思います。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/79 秒
絞り: 6.3

体積として数値を求めると同じようなものなので
しょうね。
ガッシリ感もあり、女の子がちょっとお散歩にっ
てカメラではないと思います。
媚を売るようなところもまったくないですしね。
その点では今時のコジャレた白いストラップを
付けたデジイチの方が好印象ではあることでしょう。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/362 秒
絞り: 6.3

デジイチに比べ、厚みはR-D1sの方が薄いと思います。
これは特にカバンの中に入れる時なんかに影響大
なんですね。
また、持った感じもデジイチのあの厚み(膨らみ)
がないので新鮮です。
さらに、レンズは基本的にデフォルトが単焦点で
すので、ズームが一般的なデジイチとは比べるま
でもなく小さいです。
なので、システムとして見ると結構な違いがある
ように思います。
パッと見の印象としてはデカイよデジイチは。
ってなるかも知れません。


R-D1s Leitz Elmar 3.5cmF3.5
ISO: 400
露出: 1/194 秒
絞り: 6.3

レンズ交換式カメラでこれに勝てるのは、マイク
ロフォーサーズ機などのミラーレス機だけでしょうね。
ボクのE-P2なんかに比べるとさすがデカイです
から、R-D1sは。
ただし、E-P2の大きなライブビューファインダ
ー付けることを考えると、カバンへの収まりは
R-D1sの方が良いかも知れません。
同様に見た目のスッキリ感(スマート感)はファ
インダー付きのE-P2より、ファインダーなしの
R-D1sの方がスッキリして見えると思います。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-09-14 21:33 | 六本木・汐留・芝スナップ