2011年 08月 01日
BookBook for iPhone 各所のニュース/レビューで感じた9つのこと

R-D1s SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
ISO: 200
露出: 1/119 秒
絞り: 8.0

何だか分からないけど、イケテるかもしんない!などと思ってしまう、
BookBook for iPhone。
気になるので各所でレビュー見てたりしたら、もっと気になって来た
ので、感じるがままに流し書きしておきます。

1)古い洋書かアンティークなバイブルみたいで、けして単行本とは違う。そんな雰囲気
でも、使う人は誰もアンティーク本に見せようと言う用途では買わないと思うけど。
使い古されたアンティークなレザーカバーだと思えばいいのか。

2)本革だからもっと使い込めばもっとアンティークになってイイ感じになるかも。
そこまで使えばの話だけど、ほとんどの人はデバイス買い替えちゃってジ・エンドか(笑)

3)カードスロットが3つあり、別途で紙幣も少しは入るようだ。
でも、実用性考えると小銭入れがないから財布のかわりにはならない。
今の財布見ても分かるけど、カードが3枚とかで収まるわけはないし。。。
紙幣も幅が足りずにはみ出しちゃって、キチンとたためるのか心配←日本人的?

4)古い洋書の見た目が好きで、西洋アンティークに憧れる人にはお薦め。かな。

5)ぶっちゃけハリポタ的なというか、日本人が好みそうな感じ。海外も同じか。。。?

6)PVは大変かっこいい。
あれでやられた人も多いんじゃないかと。ボクもそのひとり。
こんな感じにステキ印に使って生活したい!みたいな。。。

e0160200_20274650.jpg



7)要は見た目(雰囲気)重視のiPhoneカバーであり、期待するのはPVに見られるような物語性で
あり、実用性を期待してはイケナイと。

8)背表紙付けて本ライクにしなくてもアンティークレザーで良かったんじゃない?ってことは
言いっこなし。そんな人は買わないだろうけど。

9)とは言え、ちょっとでもカードやらが入るスペースがあるのが、製品価値を大いに高めているのは確か。
同様に、ただのアンティークレザーカバーって言うよりも、アンティークな本みたいなー…
って言える方が宣伝効果、製品訴求力もバツグンだと思う。
ホントによく考えてマーケティングされてるなぁ。。。

ってなわけで(?)予約してます(笑)

その気にさせるイケテるPV




レビュー動画






[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2011-08-01 20:42 | 上野・浅草スナップ


<< BookBook iPhone...      チョートク写真展 >>