2010年 09月 10日
R-D1sの正体10

RFの二重像合致式(上下像合致式)とE-P2の拡
大表示MFではどっちがフォーカスしやすいか?
これはねぇ、考えるんですよねぇ、バカみたいに(笑)


R-D1s M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 800
露出: 1/125 秒
絞り: 8.0

おそらく広角レンズをMFすることを考えると圧
倒的にRF機の方に分があるように思いますし、
拡大表示で合わせる場合、絞ってるとボケ具合が
よく分からずピントの「山」がよく分からない時
がありますので、二重像合致式の方が優れている
ような気もします。

ただ、二重像合致式だと横線など合わせるのに難
しい被写体もあるんですよね。
こういう場合は被写体をひっくり返す分けにもい
かないのでカメラ側を縦位置にして対処したりし
てます。まぁ、こういう工夫も撮るまでの過程の
一部として楽しいです。


R-D1s M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り:8.0

暗いところの拡大表示MFだとゲインアップしち
ゃって画像が荒れてピンが分からなくなってしま
うことがありますので、目視可能な暗さであれば
RF機の方が合わせやすいように感じます。まぁ、
これはその人の目の性能にもよります(笑)

なので、やっぱRF機ってその過程を楽しめる人
でないと難しいでしょうね。
買ってもすぐ面倒になると思います。そんでいつ
かしら使わなくなってもったいないことになります。


R-D1s M-Rokkor 28mm F2.8
ISO: 1600
露出: 1/30 秒
絞り: 5.6

何でもそうですが、特にR-D1sは目的は何かをし
っかり持って選択すべきカメラっていうことにな
るでしょう。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-09-10 20:32 | 銀座・有楽町スナップ


<< R-D1sの正体11      R-D1sの正体9 >>