2010年 04月 25日
レンズの男女論
よく車なんかだと男性、女性にたとえられて話さ
れることがあります。
例えばフェラーリは女性的でポルシェは男性的だ
とか。ボクとしては車種によってだろうと思って
いて、特にフェラーリは女性的って言うのはね
ぇ、古いフェラーリは確かに女性的な感覚はあり
ますが。

まぁ、車は置いておいて、今日はレンズの男女論
について考えたいと思います。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/640 秒
絞り: 2.0

早速まず、アンジェニュー。
特にボクの使っているCマウントのF値が0.95のハ
イスピードタイプにていて。
このレンズ、解放ではとっても線が細くて女性的
だけど、絞れば急激にコントラストが立ち上がっ
てくるので二面性を持つ女性って感じです。
それでもアンジェニューはやっぱ女性なことは間
違いないところです。

次にケルンスイターは男性、それもイケイケの脂
の乗りきった青年って感じ。
レンズ真ん中の切れ味鋭い鮮明な写りは、とても
アグレッシブでシャープ感もあります。
それ以外の周辺はかなり流れます。巻き上げるほ
どではないですが。
その真ん中と周辺画像のギャップに世の女性達は
メロメロになることでしょう…ってことで。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/3200 秒
絞り: 2.8

次にT&Hの二本は女性的です。
特にFilmoはね、とてもお淑やかな女性って気が
しています。
逆光にはメチャ弱く、少しでも光があるともうダ
メなところなんかは、ボクが何とか支えてあげな
くちゃ的な気持ちも沸いてきます(笑)
でも、パステル調な色を出すのがとってもお得意
で、これにハマったら最後、もう離れられなくな
る男共が続出でしょうね。ボクもその一人(笑)

Kinicも女性的かなと。
Filmoよりもある意味、もう少し現代女性に近い
感じですが。
でも、いつもいつでも何にでも、か弱くはないん
だけれど、やっぱ気を付けてあげないと、気がつ
いたらボロボロ(グルグルボケで)になっていそ
うな感じ。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2000 秒
絞り: 5.6

一度踏み外す(絞り解放の描写)ともう手が着け
られないジャジャ馬に大変身してしまうところ
も、現代的な女の子って気がします。
乗りこなすにはちと手強いかなと。

ウォーレンサック1インチ F1.5は男です。
男の中の男。
持った時にすぐに分かる、手に伝わるしっかり感
ってゆーか、重厚感ってのが違います。
これはもう男性、それも骨太の逞しい系の。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1000 秒
絞り: 2.8

コダックエクター63mm F2.0は、はっきり言って
オカマちゃんですね(笑)
銅鏡のデザインはデコライティブで派手。
お水系のゴテゴテなアクセサリーをイッパイ身に
つけていて、それでいて逞しい雰囲気もあるの
で、このレンズはオカマちゃんです。

コダックのもう一本、アナスチグマット25mmは子
供っぽい気がします。
男女で分けるんじゃなくて、まだこれからオカマ
にも逞しい男性にもか弱い女性にもなることがで
きるって言う未成熟な子供の状態。
撮るものによってはヤンチャな部分もあるけど、
時々叩き出す色彩は、大人達の想像を越えたもの
があり、ビックリさせられることもあるから。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/640 秒
絞り: 5.6

ってなことで、今日はレンズの男女論でした。
まぁ、人によって印象は違うものですので、皆さ
んも手持ちのレンズで考えてみると面白いかもで
すよ。

さぁ、次にGetするレンズは男か女か?
はたまた、オカマちゃんなのか?
それは手にしてみるまでは分からないのですが、
とっても楽しみになってきました。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-04-25 18:41 | 横浜スナップ


<< テンション低い日      偶然で始まるスナップ >>