2010年 03月 30日
本性現わる

PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 1.5
「テラスダンス」
まぁ、これがCooke Kinicの本性なんでしょうね。
実力出しきりました的な。
イメージサークルギリギリのイスもそうですが、
注目は後ろの木ですか。
ケルンスイターのようにただ流れているだけじゃ
なく、引力に逆らうように、ビュイ~~ンと引っ
張られてますからね(笑)
ここまで収差がひどいとは。。。
ボクは大好きですけど。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 4.0
「冬の街」
いやぁこの構図、出来すぎてますね。
あまりにも作りすぎですか(笑)


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/800 秒
絞り: 2.8
「手すり」
この日は光がキレイでした。
寒い日は空気が澄んでいて、いつもと光も違うよ
うに感じます。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/2500 秒
絞り: 2.8
「窓」
とてもモノクロが似合う風景です。
ってゆーか、モノクロが似合うレンズでもありま
す。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-30 22:53 | 六本木・汐留・芝スナップ


<< 革命家      街の途中 >>