2010年 03月 24日
粋な値段だねぇ
この前、横浜散歩を楽しんでいると、通りに面し
てカメラ屋さんがありました。
外から眺めていると中古カメラも置いてある様子
で、早速中に入ってみることに。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 2.8

ちょうど中には常連さんと思しき人と、お店の旦
那さんと奥様がいらっしゃいました。
店内にはCマウントはもちろんのこと、ライカの
レンズもあまり多く置いていなかったので、5分
程度で出てきました。

するとお店の前にはありがちなジャンクヤードが
設置されており、カメラのケースやらレンズケー
スなどが、ところ狭しと放り込んでありました。


PEN E-P2 T&H Cooke Kinic 25mmF1.5
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 5.6

ボクはそういうジャンクヤードな場所がキライで
はないので、さっそく手を突っ込んでみると、ド
ーム型の透明ケースが鎮座しているのが目に留ま
りました。

最近、中古レンズ見てると「バブルケース付きエ
ルマー」なんて売られているのでそのレンズケース
じゃねーの!ってことで拾い上げてみると、やっぱ
それっぽい。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/1600 秒
絞り: 1.4

ケースの底を見ると、「Ernst Leitz Wetziar
Germany」の刻印がぁぁぁ!!!

んで、そのプライスカードを見ると、これまたビ
ックリの「10円」(大爆)
えっ、って感じですよ。
だって、ヤフオクでこの前3つで6千円くらいで売
られていた記憶があったので。


PEN E-P2 Kodak Cine Ektar 63mm F2
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 2.0

迷わず、もう一度お店に戻ってお店の奥様らしき
人の元へ「これ下さい」と差し出しましたとこ
ろ、タイトルの声が帰ってきたのです。
「粋な値段だねぇ」
「誰?これ付けたの?」
すると横からご主人が、
「俺が付けたんだよ」って。
まったく、粋な値段、いや、粋なお店でした。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/4000 秒
絞り: 1.8

ボクが生まれて初めて手に入れた、ライツ社名の
アクセサリー話でした。
まぁ、まだ中身はないんですけどね(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-03-24 20:43 | 横浜スナップ


<< 雨の匂いに      大森の奇跡 ~神の手編 >>