2010年 02月 26日
ミラーレス出てくるね
やはりってゆーか、ついにソニーからもミラーレ
ス一眼が出るそうです。
オリやパナのマイクロフォーサーズ規格ではな
く、APS-Cサイズなんですね。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 1.4
「ふとした時」

一般的には撮像素子は大きい方がボケも高感度耐
性もイイと思いますので、マイクロフォーサーズ
陣営もウカウカとはしてられませんね。

それにレンズも35mm換算で1.5倍相当ですから、
マイクロフォーサーズに比べれば広角に強いって
ことになりますしね。

APS-Cってことを考えると、どっちかってゆー
と、パナ、オリよりもリコーの方が焦ってるかも
知れません。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/640 秒
絞り: 5.6
「毛むくじゃら」

やっと出したリコーらしいギミックなGXRですか
らねぇ、負けられません。
ただボク的には同じAPS-Cサイズのミラーレスっ
ていうだけで、コンセプトってゆーか、リコーと
はユーザ層が若干違うのかなって気もしていま
す。

そうは言ってもこう言うのって選挙と一緒で、指
名買いしてくれる、しっかりとしたポリシーを持
ったユーザ層よりも、どっちにしようかな
ぁ、、、なんて、フラフラ揺れ動いている票を集
めた方が勝ちだとも思いますが。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/2000 秒
絞り: 1.4
「木製はしご」

もっと言えば、家電メーカーのカメラを許容でき
る、カメラ趣味方面だけに走らず、偏っていな
い、とっても普通感覚でリベラルな方々の票です
かね。

ボクはと言うと、それはほら、フラフラはしてお
らず、しっかりしたポリシーを持って、ただた
だ、カメラ趣味方面に突っ走る方です(笑)

んで、今のところはですが、シネレンズに凝って
るので、Cマウントが付けられて、ギリギリバラ
ンスの取れた描写をする規格は撮像素子の大きさ
がもっとも近い、マイクロフォーサーズだけなの
で乗り換える予定はありません。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 5.6
「大桟橋通り」

もっともこれ用のCマウントアダプターが出てき
たら、イメージサークルの大きそうな50mm以上の
シネレンズ専用機にしてしまうって手もあります
けど(笑)

どこかでサムソンのミラーレスだとライカのレン
ズはフランジバックがギリギリすぎて、装着でき
ないってことを聞きました。(Cマウントも)

ソニーのもそうだとすると苦しいですね。
やっぱ、レンジファインダーのレンズ付けられる
のはマイクロフォーサーズだけってことになっち
ゃいますから。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/2500 秒
絞り: 1.4
「レンガのカフェ」

もし、この先、ボクがAPS-Cのミラーレスを買う
ことを考えるとしたら、それはペンタックスが出
した時でしょうね。

オートフォーカスが働くリミテッドレンズが付け
られる、小さなミラーレスカメラなんてステキで
す。(KマウントのレンズでAFが保証されればの
話ですが)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-02-26 21:47 | 横浜スナップ


<< 脳に気持ちイイポメラ      英仏モノクロ比べ >>