2010年 02月 22日
E-P2の親戚スジと出会う
銀座で行われた世界の中古カメラ市に行ったお話はしました。
IIIfは買わないで、グ~~っとガマンして(笑)
じゃ何を買ったか。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/15 秒
絞り: 1.8
「町屋」

まず、ポンカメ(日本カメラ)です(笑)
ここで買うとエコバックをもらえるってのに惹かれまして。
それにどうせこの後に本屋さんで買うので。

カメラ関連ってゆーか、E-P2関連ではカメラケースをGet
しました。
純正品とかサードパーティ製とかじゃなく、古いカメラの
ケースです。

昔はカメラ買ったら必ずカメラケースを買っていたんです
ね。確かセット販売されていたと思います。

まぁ、そんな必須アイテムだけにたくさんのケースがガラ
クタとしてこの世には存在しているわけです。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/1250 秒
絞り: 1.8
「豆と過ぎ行く人力車」

ボクが買ったのはAuto Eyeって言うオリンパスの恐らく
60年代に販売されていたレンズシャッターカメラ用の
ものです。

サイズ的にE-P2にちょうどピッタリだったのですが、
いやぁ、偶然ってゆーか50年の時空を超えた出会い
でした(笑)

こう言ったカメラ市にはライカ用品がたくさん販売されて
いるので、本体は買えなくとも、ケース位はとも思ったん
ですが、(事実気軽に買えるようなお値段でした)ライカ
の三脚穴はカメラの中心にはなく、端っこに付いて
いて、E-P2のように真ん中に付いているカメラには使用で
きないのです。

もちろん、そんなの無視して使うことも考えましたが、や
っぱアルべきモノはアル場所に。ってことで、ライカのケ
ースはあきらめました。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 5.6
「すだれ柳」

しかしE-P2に合うケースを探すのには苦労しましたよ。
売っているのはほとんどが一眼用と思われるデカいケース
ばかりなんです。

かなりの数のケースを段ボール箱からひっくり返してはE-
P2に合わせ、戻しては次のを探す。
30分くらいはそんなことをやってましたかね。

んで、ついに!E-P2にまさしくピッタリのケース、しかも
E-P2の的な血筋を引くものを探し当てたってわけ
です。

色は赤茶色の地味ハデ系で昔のカメラケースにはよくある
タイプの色目のやつ。
ヤフオクで検索すればたくさん出てきます。
カメラとセットで(笑)


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/60 秒
絞り: 5.6
「電灯」

フィルムカメラ用ですから、当然背面は全て覆い隠されて
いるわけで、そのままでは液晶は見えませんし、ボタン操
作もできません。

んで、どうしたか。
単純ですね。
カッターで切り開きましたよ(笑)

まぁ、背面液晶は見ないので良しとしてボタン部分だけは
何とかアクセス可能なように慎重にかつ、大胆に切り裂き
ました(笑)

購入価格は600円を500円にオマケしてもらったので悔いは
りません。ってゆーか、まぁ、カメラを前から見たら工作
部分は分かりませんしね。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/200 秒
絞り: 2.8
「古きフカゼン」

ということで、数時間もカメラ市に居てGetしたのはこれ
だけ(笑)
とっても有意義な(?)銀座松屋だったわけですね。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-02-22 21:00 | 川越スナップ


<< 最近のE-P2設定      銀座で考えたポメラな理由(わけ) >>