2010年 02月 21日
銀座で考えたポメラな理由(わけ)
昨日書いた夜中のAmazon話ですが、眠さに負けてGetした
のは、ポメラなる単機能型文字入力装置でした。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 5.6
「斜光が見えたとき」

ボクは元々Palmユーザだったので小さいガジェットが大好
きなんですね。
それにもっと以前はWindows CEという元祖モバイルPCも使
用していたこともあります。
元々小っちゃいモノが大好きなのでカメラもE-P2なわけ
で。


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 2.0
「ZARAの冬景色」

そんなボクですからもちろん、初代のポメラ(DM10)が出
た時も触手は動いてはいました。が、しかし、モバイルで
文字を打つって必要だろうかと。それもポメラって文字打
ちしかできないと言うPalmにも劣るガジェットだし。


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/800 秒
絞り: 5.6
「通りをはさんで」

そんなこんなで迷ったんですけどね。
やっぱ即日配送、即日到着って言うAmazonプライム(しか
も今なら一ヶ月無料!)が効きました(^-^;)


PEN E-P2 Angenieux 25mm F0.95
ISO: 200
露出: 1/200 秒
絞り: 5.6
「クラシカル&現代建築」

このポメラにあってPCにはないもの。
色々ありますが、ボクにとっては以下の3点だと思ってます。
 ・小さくて軽い(文庫本サイズ!)
 ・起動が一瞬
 ・電池が長持ち


PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 1.4
「オーバカナルに灯がともる時」

これでちょっとしたカフェタイムにも文書が書ける訳ですね。
思い立ったらすぐ書いておく。
物忘れ激しいボクにはちょうどイイガジェットになってく
れればと思っています。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-02-21 20:42 | 銀座・有楽町スナップ


<< E-P2の親戚スジと出会う      とっても危険な夜のAmazon... >>