2010年 02月 10日
フレアで表す光

PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 1.8
「滲む街カフェ」
ひょっとしたら今一番お気に入りになってしまっているかも
知れないレンズFilmo Specialです。
このレンズの特徴はこのフレアな感じと滲み加減ですね。
現代のレンズとは正反対なとってもウェットな写真になります。


PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/30 秒
絞り: 5.6
「路上の植木」
なんでしょうね、光がキレイで気持ちイイです。
何となくスッと撮った一枚なんですけどお気に入りになりました。



PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 1.8
「さよなら歌舞伎座」
今のうちにと撮ってます。
寂しいですけどね。



PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 5.6
「ギャラリー」
白いロゴがフレアに絡まれることでより浮き上がって見えます。
このレンズ使ってうrと、光を感じるためには多少なりともフレアっぽさ
が必要なのかなと思います。



PEN E-P2 Taylor & Hobson Cooke Filmo Special 25mmF1.8
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 1.8
「銀座の街角から」
かなり画像に乱れがありますね(笑)
モワっとベールがかかっているようで美しいです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-02-10 20:55 | 銀座・有楽町スナップ


<< 路地からの風景      妄想で始まる21世紀に蘇るカメ... >>