2010年 02月 01日
古い家にて

PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 160
露出: 1/4000 秒
絞り: 1.4
「手すりに光を」
階段を登っていくと、ちょうどイイ感じで光が当たっていました。
その部分に露出を合わせてパシャリと。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/800 秒
絞り: 1.4
「庭へと」
木造建築の良さが分かる年代になってきたのかも(笑)
こういうのの方がコンクリ打ちっぱなしのマンションより
良く感じます。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 1.4
「窓と鏡」
鏡の中から何かが現れそうで、まるで怪談話のような描写ですが、
何かが写ってたらゴメンナサイ。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/3200 秒
絞り: 1.4
「廊下」
前述の階段の上部分になります。
正面の戸棚は何でしょうね。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 1.4
「縁側」
昔、子供の頃に住んでいた家には縁側があったような
記憶があります。
小学校3年くらいの記憶なので定かではないですけどね。
でも何故だか縁側に座っているその頃の自分は想像できます。
記憶って不思議です。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2010-02-01 20:24 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ


<< 暮れ行く銀座      粋でいなせな街 >>