2009年 12月 14日
今夜は「銀座にネギ」から

PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 400
露出: 1/100 秒
絞り: 1.4
「銀座にネギ」
これ美味しそうでした。
銀座に鎮座してるくらいですから、おそらくはイケてる
ネギなんでしょうね(笑)

ところで、シネレンズで撮ってて思いましたが、周辺が乱れる
こういったレンズの場合、日の丸構図が一番合ってるのかなと。
画像の周辺が愉快なんで、日の丸構図でも絵になるってゆーか。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 800
露出: 1/125 秒
絞り: 1.4
「銀座の高級ネコ」
高級かどうかは分かりませんが、人懐こいネコちゃんでした。
撫でるとゴロゴロ~~って感じで。

でも、うまくこっち向いてくれないし(笑)
まぁ、そんな横顔です。
ボケて分かりませんが、後ろにも高級子ネコが居ます。


PEN E-P2 Kodak 25mm 1.9 Anastigmat
ISO: 125
露出: 1/4000 秒
絞り: 1.9
「晴れのちハレーション」
この構図は酷でしたね。
それにしても駐車している車の列が乱れに乱れています。
面白いですね。シネレンズは。

ところでE-P2のEVFは使えます。
驚きのヌケの良さで、こんなレンズでMFする際も、拡大表示を利用
すれば、プリズム使用の中級一眼レフもタジタジでしょう。
また、再生画像もポジをライトボックスに乗っけてルーペで見た時
ほど、ドキっとするあの透明感がある感じです。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 640
露出: 1/100 秒
絞り: 1.4
「シネWAKO」
何となく16mmフィルムのムービーっぽくないですか(笑)
これもAnastigmat同様、右下の電灯がザワーっと流れてすごいこと
になっていますね。

こんな周辺は本来であれば16mmでは使用しない部分なんでしょう。
Switarにとってみれば、E-P2に無理やり掟破りのCマウントアダプ
ターによって、大きな撮像素子を使われて、人様にはお見せでき
ない恥部を無理やり公開させられた気分でしょう(笑)

コレ見ると無限遠大丈夫みたいですよね。
ちなみにi-FINISHで撮ってたんですけど、キレイだと思いました。
赤が強調されるみたいですが、緑はあんまりって気がします。
コントラストも上がるんですね。
あと、青色にも反応するのかなぁ、、、ってところです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-14 21:22 | 銀座・有楽町スナップ


<< これからの季節      シネレンズで、イザ銀座へ >>