2009年 12月 13日
シネレンズで、イザ銀座へ

PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 1.4
「ガード下の女」
距離はだいたいで合わせてますけど、ボク的に好きな写真になりました。
こうやって撮ってもかなり味があってイケテます。

ちょっと思ったんですけど、ボクがペンタックスを好きなのは、
ペンタックスのフィルム用レンズがあるからであって、そのレンズって、
こういう雰囲気が写せるレンズだからかなぁと思いました。
まぁ、実際は全く違う描写ですが、何となく撮ってて思います。
空気感が出るってゆーか。



PEN E-P2 Kern Switar 25mm f1.4
ISO: 500
露出: 1/100 秒
絞り: 1.4
「クラシカルビルヂング」
見事に周辺光量が落ちてますよね。
ボケも流れてオカシイですし、35mmのレンズなら返品でしょうか(笑)
ケルンスイターって、こういう被写体にはドンピシャじゃないかと。
ってゆーか、こう言う色彩の被写体に合うのかなぁ。。。
コダックアナスチグマットより色乗りが良さそうです。




PEN E-P2 Kodak 25mm 1.9 Anastigmat
ISO: 250
露出: 1/125 秒
絞り: 1.9
「準備中につき」
このレンズで銀座で初シュートでした。
撮って液晶見たらビックリしました。
ハッキリ写らないことに(笑)

でも、拡大してみると中心部分はきちんと解像しているようで、
周辺の乱れが目に付くのでしょうか。
いやぁ、おもしろいレンズですね。



PEN E-P2 Kodak 25mm 1.9 Anastigmat
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 1.9
「2CV」
ボクの大好きな車です。
ビートルよりこっちの方が好きです。
特に被写体には。
長距離乗るなら迷わずビートルでしょうけどね。

んで、やっぱフレアが出まくりですよね。
逆光に弱いってレベルではなく、光もんに弱い(笑)
この時は白飛びも予想してかなり露出補正したと思いますが。
ちょっと光があると滲みますし、コントラストが弱くなります。

まぁ、これは一般的なレンズで言えばって話ですけどね。
ボクとしてはこんな写りで全く問題ナシです。
E-P2のダイナミックレンジに文句はありますが、、、(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-13 20:11 | 銀座・有楽町スナップ


<< 今夜は「銀座にネギ」から      シネレンズについて考えた >>