2009年 12月 08日
中目黒で考えた、PENなんか買うんじゃなかったと考える時
イケテルPENデジ、今、カメラ界最強のマイクロフォーサーズですから、
E-P1/2を選択する人達の中には初めてカメラを買うって人がいます。
もちろん問題ないんですが、ちょっと気に掛かることがあります。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/60 秒
絞り: 2.2


マイクロフォーサーズがない頃は当然のごとく、コンデジよりも
キレイに撮りたいと思えば、一眼レフの入門機と言われるのを
買っていました。

この場合、次に選択する場合には買った入門機の上位機種が対象と
なって来ていたことだと思います。
連写スピードがもの足りないとか、高ISO使いてぇとかで。

マイクロフォーサーズが存在する現代、初めてのカメラ(レンズ交換
可でコンデジより撮像素子が大きいカメラ)を買うのに、E-P1を選択
することも多く考えられます。

カメラとして見るとイケテる選択ですよね。
アウトかインかと考えれば当然のごとくインな選択なわけです。

でもね、買い替えを考えるとどうでしょう。
E-P1で撮っててもうちょっとイイのに買い換えたい。
その頃にはE-P1の次世代、E-P3なんてのも出ているかも
知れません。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8


E-P1の延長戦上で考慮するならそれもOK。
しかし、買い替えの目的がママのバレーや子供の運動会だったら。

買い替えの頃にはカメラのことも分かってきているでしょうから、
E-P1/2の液晶モニター(ファインダーも)やコントラスト検出式AF
じゃスポーツイベントはNGだってことは理解していて、
やっぱ次は光学ファインダー付きの一眼レフだ!ってことになります。

でもここで問題が生じます。
最初に一眼レフの入門機を買った方はそのレンズ資産を生かして、
同じメーカーの上位機種への乗換えがスムースに進みます。
最初に買い揃えたレンズでも、焦点距離さえ自分の用途と合えば
何も買い足すことはありません。

でもE-P1な人がオリの上位一眼レフへ乗り換えって言ったら、、、
NGです。これではレンズが使えません。
E-P1はイケテルぅ!マイクロフォーサーズ最高ぉぉ!!!
なんて、マイクロフォーサーズ用のレンズ4~5本買っていたとしたら。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 500
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7


不幸(地獄?)の始まりです(笑)
奮発してE-3買ってもレンズも一から揃えなおしです。
マイクロフォーサーズマウントは上位互換できませんから。
フォーサーズレンズはマイクロフォーサーズマウントにアダプター介せば
OKですが、マイクロフォーサーズレンズはフォーサーズマウントにはNGです。
使えません。

最初の一台にPENデジなんて買うんじゃなかったよ。。。なんてね。

だから、PENデジって、やっぱ最初に買うカメラじゃないような気がします。
やっぱ一眼レフ持ってる人がスナップに使うのが、王道に感じます。

もちろん、最初から最後までPENデジってな方もいらっしゃるでしょうし、
一眼レフなんて、、、って言う方には何の問題もありませんけどね。

見た目や使い心地がお気楽極楽な優しそうなカメラだけに、選択には
注意が必要だと思うのです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-08 22:23 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ


<< 銀座と田園調布からモノクロで二枚      自由が丘でアルティミクロンにつ... >>