2009年 12月 06日
E-P2に買い換えるべき人とは
やっとE-P2で撮影してきました。(掲載写真はE-P1です)
今日はAFいっさい使用せず、マウントアダプタ経由での
MFだけでスナップしていましたので、オリンパスご自慢の
LVFのポテンシャルの高さが理解できましたよ。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/80 秒
絞り: 2.0


ただ、ちょっと気になったのがLVFの画像と、背面液晶、PCの
画像とに違いがあることです。
背面液晶とPCの画像は、まぁ、こんなもんでしょうってレベルで
特に問題はありません。

しかし、肝心のLVFの画像がクリアすぎて、見えすぎて、背面
液晶より明るくスッキリして見えてしまうんですよね。
もうちょっと、メーカーで調整して出荷して欲しかったなぁ、と。
でも、E-P2ではEVFの明るさと色温度を調整可能になっているので
文句言ってる間に自分でとっとと調整し直した方が良いと思いました。
あまりにも性能良すぎて困るとは(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/250 秒
絞り: 2.0


さて、現E-P1オーナーが一番気になるところであろう、E-P2に
買い替えするか否かですが、今日一日アダプタ付けて、MFで
使ってみての感想も含めると、ありきたりな言い方ですが、
まさしく、EVF使うかどうかにかかってると思います。

他の機能で指名買いする方はそれでも良いと思いますが、
ボクが思うに、大半の方はブラックボディかEVFに惹かれ
てE-P2を買うんだとうなぁと。

ブラックボディはまぁ、張り革すればパンダですけどE-P1でも
叶えられるとすれば、やっぱ買い替えたい理由はEVFなわけで、
これが中途半端なデキなら我慢もするが、E-P2のはハンパない
”デキ”なので、ファインダーが必要な人なら、買ったら買った
代金の元は必ず取れるって考えても良いと思います。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 400
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0


じゃあ、欲する人ってのはどういう人かと言うと、アダプターを
使ってマニュアルフォーカスする人であろうと。
ボク的にはネイティブなレンズではAFしか使いませんので、それ
しか使わない人だと、恐らく「EVF付けると大きくなっちゃって
持ち出しにくくなっちゃったので、今はEVF使っていません」って、
なるのが目に見えていますので必要ないと思います。

でも、前述どおりアダプターでMFする方々は、必須なアイテムです。
非常に見やすいので楽しくなることだと思います。
50mmから望遠系のレンズなら、拡大表示しなくともピントが合わせ
られるほどです。
まさしく、世界中のレンズで撮影可能なコンパクトデジタルカメラの
誕生です。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 2.0


一眼レフのスクリーンのように、ピントの山が見えるわけではないの
ですが、被写体によってはホントにそのままピント合わせが可能です。
ハッキリ言って、背面液晶で画像表示するよりEVFで見た方がキレイ
ですから。
そんなキレイEVFなのでMFも楽チンなわけです。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 250
露出: 1/40 秒
絞り: 2.0


今日の結論ですが、まっ先にE-P2に買い換えるべき人とは、、、
アダプター付けてMFで遊ぶ人のことです。
そう、そこのあなたかも知れませんね(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-12-06 19:52 | 代官山・恵比寿・中目黒スナップ


<< 自由が丘でアルティミクロンにつ...      ふらっと入ったセミナーは面白かった >>