2009年 11月 03日
Photo Walk ~写真の楽しみ方2
昨日の続きです。

さぁ、Photo Walkなんですけど、気合入ってると何を撮ろうか
と迷います。
ボクなんかだとまずは街を適当にブラブラ。
ただブラブラではなく、Photo Walkですから、この時には
すでにカメラ目線です。
カメラを見つめる”目線”じゃなくて(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/200 秒
絞り: 3.5
珍しく「花」を撮ってみました(笑)


カメラで撮りたいモノを見つける。
その日のレンズを通した画角の目線って感じでしょうか。
気にいった被写体を見つけるとこれまた興奮します。
そう考えながら歩いていると、たとえ実際に撮らなくとも、
ボクはとても楽しいのです。

そして撮りたいモノを見つけたら、目で確認します。
色やその場の光はもちろん、回りの人や雰囲気なんか考えて。
ここで撮れるのか、撮れないのか。
時間を置けば大丈夫なのか、否か。なんて。
なかなか難しいのですが、駆け引きを楽しむ感じでしょうか。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/40 秒
絞り: 1.7


そして露出補正を考えます、マイナスかプラスか。。。
どいう意図で撮ろうかと。
補正しながら歩み寄って行きます。

単純に白っぽいからプラス、、、だけじゃなく、白っぽくても
今のボクの感じはマイナス補正だからちょいマイナスして。。。
って楽しみながら。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8


そのモノに対する構図を考えるのも楽しいひとときです。
どれだけの範囲でそのモノを入れようかなぁ、、、
いいや、はみ出しちゃえ!って。

ボケはどうするか、、、
ここはパンフォーカス気味しょ!なんて。
写真には色々楽しむ要素があります。

瞬間をマジにスナップする時なんかは、まさに居合抜きのように
構えて撮って、サッと立ち去る(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 2.5


いやぁ、文書にすると色々考えてますよね。
そうか、写真って「考える」って行為を楽しむことなんですよね。
考えなくとも済むような趣味ってすぐに飽きてしまいます。
でも、写真って考えるから飽きないんでしょうね。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-11-03 19:19 | 横浜スナップ


<< 古家の空の下で      Photo Walk ~写真の... >>