2009年 10月 27日
マイクロフォーサーズを選ぶ人々について考える
E-P1やGF1を選ぶ人ってどんな人でしょうね。
初めてのカメラっていう人以外だと、、、
ボクもそんな感じですが、一眼レフ使いがサブとして使用するケース。
もうひとつがコンデジからのステップアップ組。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 3.2


一眼レフ使いのサブ派な方ですが、ボクの場合、サブってゆーか、街中で
スナップが撮りやすい(気分的にも、重量的にも)ってことで選びました。

だから街中スナップはもっぱらこのE-P1だけを持って行きます。
旅行なんかでは一眼レフも一緒に持って行くでしょうけどね。
街中はコレだけ。

一方コンデジからのステップアップ組な方々ってゆーのは、写りがイケテル
って評判聞くからデジイチ欲しいけど、ドでかい一眼レフはいやいやです。
って感じの方々でしょうか。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8


その点E-P1やGF1なら大きさもほどほどで、しかも撮像素子も大きくて
写りもコンデジとは違うことが実感できることでしょうね。

でもね、でも、そういう方々がほんとに欲しいと思うのはE-P1やGF1
なんでしょうか。

本音言えば、レンズ非交換式で28mmからの10倍ズームレンズ付きで
撮像素子のでかいカメラじゃないかと。
おまけに自動開閉レンズキャップ式の。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 2.5


電源オンでグイ~~ンとレンズの筒が伸びるやつ。
でも、もちろん撮像素子は大きいからボケなんかは表現しやすい。
コンデジとの違いがすぐに実感できるカメラ。

レンズ交換なんてしたくないし、レンズ買い足さないし。
カメラ好きでもなく、マニアでもないし。
ただ、コンデジ以上の写真を撮りたいのです。
だって、分かんないし、、、レンズのことなんて。。。

こんな感じの人が大多数なのかなと。
コンデジでいいから、ただキレイに写るっていう評判の撮像素子が
大きいだけの奴。



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/160 秒
絞り: 3.5


そんなのが欲しいのかも。
具体的にはボクの使ってるリコーGX100(ズーム率低いけど)とかで、
単純にその撮像素子が大きいとか。

実はGX100の単焦点版とも言えるGRDがありますが、これの撮像素子が大きい
みたいな奴ってもうすぐ出るんですよね。

そう、ライカのX1。
撮像素子はAPS-Cサイズで換算約35mmの単焦点付き(固定)。
もちろんズームなし。
まぁ、レンズキャップの自動開閉はないようですけど(笑)

でも20万!!買えない。
ボク自身はレンズ交換もしたいので買わないですけどね。。。(笑)



PEN E-P1 G 20mm F1.7
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 2.8


これからのカメラ業界、出すのならソレですよ。
ちょっと名称長いけど、「レンズ非交換式で28mmからの10倍ズームレンズ
付きで撮像素子のでかいカメラ」ですよ。
まぁ、名前はメーカーさんなら色々付けるのが得意でしょうから今回ボクからは
コメントなしです(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-10-27 21:33 | 自由が丘スナップ


<< 曇った日には光を撮りたくて      現代流に考えるとE-P1は一眼... >>