2009年 10月 10日
これからのレンズについて考えた自由が丘
ボクはズームレンズをあまり使用しません。
大きく重いからが第一の理由ですが、単焦点の方が面白いと感じるからでもあります。
一眼レフでもズームは常用のズームと望遠ズームを揃えてありますが、ここのところ
決まった行事以外で使った記憶はありません。

では何故単焦点が面白いのか?
ズームを使用しての画角変更できないからですね。
つまり便利じゃないから。



PEN E-P1 MZD 17mm
ISO: 400
露出: 1/30 秒
絞り: 2.8


時として人間、便利じゃないモノを使うという不自由さが悦楽になるものです。
趣味に繋がる道具ってのにはこの楽しみ方があります。
車ならAT⇔MT、クォーツ時計⇔機械式時計など、でもこれが掃除機⇔ちりとり+ホウキでは
悦楽には繋がりません。ただの苦労だけが残ります。

カメラは??
趣味に繋がる道具ですよね。
だからこそ苦労が悦楽に繋がることもあるわけです。

E-P1ってゆーか、マイクロフォーサーズの今後のレンズ展開を考えるに、ボクの勝手な
期待としては単焦点のオンパレードでお願いしたいと思っています。

標準ズーム以外に望遠もと望む声も分かりますが、明るい望遠なんてデカイ、重い、高い
の三重苦になることは目に見えていますし。
小さなマイクロフォーサーズに付けるのもイケテナイと思います。
だったら比較的安価で小さくできそうな単焦点が欲しいです。



PEN E-P1 MZD 17mm
ISO: 320
露出: 1/30 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 17mm


特にパンケーキか否かにはこだわりませんが、メチャクチャ明るいとか、
メチャクチャ小さいとか、メチャクチャ高質感とか、どこかに特徴を持った
レンズが欲しいですね。
とりあえずF2.8でパンケーキですぅ、、、ってだけじゃなくて(笑)

明るいで言えばF1.0~1.2くらい思い切った明るさが欲しいところ。
焦点距離は50mmがやっぱ作りやすいのでしょうかね。
できるだけ20mm~30mmに抑えていただけるとベストかと。

小さいで言えば長さが15mmを切るような薄さを望みます。
付けてるのを忘れるくらいの奴をひとつ。



PEN E-P1 MZD 17mm
ISO: 200
露出: 1/50 秒
絞り: 3.2


高質感といえばアルミ削りだしの本物がイイ感じだなと。
17mmパンケーキの嘘モノではないシルバー色の憎い奴だとうれしいですね。
こんな特徴があるレンズであれば、ぜひに欲しいです。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-10-10 18:39 | 自由が丘スナップ


<< モノへのこだわり      GX100とE-P1について川... >>