2009年 10月 08日
ボクの画像評価基準について多摩川で考える
ボクはあまり画質の評価自体をしたことがありません。
PCで100%に拡大して、、いや、もっと大きく拡大して写真の隅々まで
確認し。。。なんてことはしません。


PEN E-P1 MZD 17mm
ISO 200 1/250 秒 F7.1
これはフルオープンするテラス窓の光をとらえたくて、
イスを手前に入れて撮ってみました。


唯一気にするのはノイズとその処理から来る画像のノッペリ感ですかね。
でもその評価もかなり寛大ですよ(笑)

んじゃ、画像についてイケテル!って判断は何か?
それはズバリ、全体像です。
雰囲気です。
パッと見です。

要するにその時の気分で見る感性に委ねているわけで、
当然、絶対軸なんてブレブレで、だから、評価になっておらず、
結果的に画質の評価はしないってことになります。


PEN E-P1 MZD 17mm
ISO 200 1/160 秒 F5.6
もっと露出を切り詰めた方が良かったかなぁ。。。って。


だから以前に20m F1.7はMZD 17mmよりイケテル!って書いてますが、
これも実はいい加減なもんで、その時はそう思いました。ってくらいで、
特に評価したわけじゃないですから当てにはならない(笑)

でもパッと見で何となくイケテナイって感じたらおそらくダメなんかなぁって、
ボク自身では思っています。
人が何と言おうと買ったのはボクだし、使うのもボクなわけで、人がイイ!って
言うより自分がイイ!て思ってた方が幸せですから。


PEN E-P1 MZD 17mm
ISO 200 1/50 秒 F3.2
ボクはドア好きです(笑)
イケテそうなドアを見ると撮っています。


もちろん、他人の後押しがあった方が「そうか、あんたもそう思うか!」なんて、
楽しくはあります。
こんなもんです。
ボクの画質評価って。
[PR]

人気ブログランキングへ
by enthu_crap | 2009-10-08 21:50 | 田園調布・多摩川スナップ


<< GX100とE-P1について川...      自由が丘でホールディングについ... >>